穏やかなる日々

日々の徒然。ゲームだったりクラシックロックやメタルだったり。

ブラック・マジシャン

箱ONEで配信されているThe Moosemanなるタイトル。

影絵と水墨画を合わせた様な独特のビジュアルに、

非常に興味を惹かれるタイトルではあるのですが、おそらく

ローカライズもされていないでしょうし、イマイチ手が

出せずにいるタイトルなのです。

 

 

 

WOTでは特別OpsのSwimming in itを漸く三段階まで

終わらせることができました。

既定の経験値をただ稼ぐだけで結構な金額のシルバーを

入手できるのは有り難いですね。

 

 

 

7倍センチュリオンのメリメリと落ち込んだ勝率を少しでも回復

させるべく意地になってプレイを繰り返しておりました。

腐る様な試合が多い中、トップガンがとれてちょっと嬉しかったり。

 

 

 

その甲斐あってか7倍センチュリオンの搭乗員がランク9へと到達。

何気にイギリス勢では初めてのランク9だったり。

 

 

 

はい、今日はこちら。

デオダート、アイアートのカップリング・ライヴアルバム

「IN CONCERT」です。

 

 

 

デオダートとアイアート&フローラ・プリムが73年から74年に

かけてニューヨークはマジソン・スクエアガーデンで行われた

デオダートとアイアートのそれぞれ別のライヴをカップリング

したアルバムです。

CTIレーベルの作品ですからこれもフュージョン寄りで聴き易い

だろうなんて高を括っていたらさにあらず、1曲目のスティーリー・

ダンのカバー「DO IT AGAIN」こそホーンを加えたアレンジで

「お?」と耳を惹くアレンジでしたが、続く曲はパーカッションの

リズムを強調したブラジル出身らしい特有の熱さを感じさせる

スリル溢れる好演奏となっております。

興味がおありでしたら是非。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは。