穏やかなる日々

日々の徒然。ゲームだったりクラシックロックやメタルだったり。

超能力者を我がポケットに

艦これではE-1攻略を進めていますが、ボス戦において 敵の艦数が多いとどうにも倒しきれずに残ってしまい がちですね。 少なければほぼ、S勝利確定なのですが。 WOTにて、長年乗ってきたフランス重戦車のARL 44で 初めてMバッジを獲得。 照準拡散が大きい上…

頭脳を探せ

いよいよイベントに臨みますが、備蓄分が心許ない点が 目下の懸念要素です。 弾薬とボーキ、せめてどちらも15万くらいまでは溜めて おきたかったのですが。 まずは輸送任務から。 編成はこんな感じで。 曙のレベルが極端に低いのは重々承知の上です。 それで…

Urの脅威

箱ONEのストアにて狩猟のシミュレーションゲームが リリースされていました。 これがかなりの本格派でなかなかの人気ぶりで。 艦これでは資源、資材を稼ぎつつ、色々と下準備を。 まずは北上のレベルキャップを解放です。 北上と入れ替えで大井にしようかと…

復活せし過去

たまに寄っていた山田ラーメンが店員さんから何から 全てが入れ替わったと聞き、実に久方ぶりに訪ねてみる ことにしました。 券売機が導入されていたり、サービスドリンクが付いた りと、成程、以前の店とはシステムからしてまるっきり 違います。 言われて…

偉大なる戦士

出先でショウジョウトンボに遭遇。 鮮やかな深紅が目に眩しい。 先日から気になっていたオブザーベーションが日本語に 対応していることが判明し、それなら迷う理由も無しと いうことで入手しました。 WOTでは特別Opsの恐れ知らずを、遂に最終段階のレベ ル7…

魔天よりの流星

ハムエッグの天ぷらが好きです。 おかずにもアテにもなる万能ぶりで食卓には欠かせない 一品でもあります。 俺はもっぱら酒のアテとしてですが。 先日編成した第十八戦隊で任務を1つ消化。 褒賞は戦闘詳報と電探を選択。 1つしかなかったストックもこれで4つ…

洋上の七変化

朝から長野方面でした。 お天気にも恵まれ景色も抜群でした。 艦これではフレッチャー絡みの任務を1つ消化。 ただ、これ以降の任務に必要な艦のレベル不足で詰んで いるのが現状ですが。 天龍に続き遠征要員の龍田も漸く改二へと。 火力などが下がった代わり…

海王咆吼

ふと、見かけたCD購入報告を受け、俺も引っぱり出して 聴いていました。 ゼロ・コーポレーションから出ていたシンフォニックな プログレを演る2バンド、エヴェロンとジャディスのそれ ぞれの1stです。 エヴェロンはドイツ出身のバンド。 片やジャディスは英…

天空の悪魔

WOTのOps、恐れ知らずを進めていますが、最終段階の レベル7まではまだまだ遠い道のりです。 毎度の長い道程達成後の褒賞は、いつもの物よりは多少 はましな物でした。 アップデートの通知が来ていたので内容を確認したところ HORIZON4と鮫GTAの2タイトル分…

檻の中の砦

今日はこれを。 イギリス出身、ポップなプログレを演奏するバンド、 ケストレルが75年に発表した唯一作「KESTREL」です。 プログレでありながらも耳に馴染み易いポップなメロ ディーに、ほんのりとジャズの香りを湛えた洒脱でセン スの良いアレンジで聴かせ…

踊る大要塞

書店に併設された喫茶店があるのですが、そこが今度は サンドウィッチの持ち帰りも始めたのだとかで、おみや げとしていただきました。 お味の方も結構な上、具沢山なものですからこれ1つで 満腹になってしまいましたよ。 リボンの武者の14巻が発売されまし…

決戦

箱ONEで気になっていた1本、WEST OF DEADが日本語に 対応していることをフォロワーさんのツイートで知り、 早速、手配しました。 アメコミ風の印影が濃いキャラ達がトゥーン・レンダリ ングで描かれたセンスの良いグラフィックが好みです。 しかし、いい加減…

万感の別離

WOTで進めているOps「恐れ知らず」を2段階目まで 進めてみたところ搭乗員を貰うことができました。 が、その搭乗員が実写アイコン。 公式で調べるとこのリチャード・カットランドなる方。 英国王立戦車連隊に所属していた実在の人物なのだとか。 遂に本物ま…

落命の運命

1枚聴きました。 アメリカン・ハードロックバンドのカクタスが2012年に 下北沢GARDENにて行った来日公演を収めたライヴ盤、 「AN IVENING IN TOKYO」です。 妖しい東洋風美女をあしらったデザインのジャケ。 ライヴハウスでの演奏故、観客のキャパは少なめで…

最後の誓い

スイッチで発売されたナムコットコレクション。 まさか箱ONEでもリリースされるとは思ってもみません でしたので早速調べてみましたが、発売済みにも関わらず ストアには無く、検索しないと出てこないという毎度の ゲイツ仕事でした。 おまけに言語と実績は…

降りかかる苦難

携帯にNTTファイナンスを名乗る業者からメールが。 怪しいので記載された電話番号を検索してみたところ、 早速、下記のような注意喚起のお報せがヒット。 景気が悪くなるとこの手のスパムが増えるのは勘弁願い たいところですね。 箱ONEのストアを覗いていた…

独りの女王様

引き続きモスピーダのアーマーバイクを弄り倒し。 結局、バイクの方が見栄えがいいのでそちらの形態で 飾ることにしました。 しかし、見れば見る程、惚れ惚れするようなフォルムと ディテールにうっとりです。 当時は人間がバイクをアーマーとして着込むとい…

女王の目醒め

昨日の続きでライドアーマーをバイク形態に戻す作業を ちまちまと進めておりました。 マニュアルにはバイクからアーマーへの変形手順のみが 記載されており、戻す場合はその逆の手順でやるように とだけ記されています・・・ 入れ小細工のような複雑怪奇な変…

闘争と懸想

清掃がてらトライダーを弄りました。 ガワラロボらしい精悍で男前なお顔。 超合金魂版のトライダーは変形もするけれど、それが干渉 しない手足それぞれの広い可動範囲が利点ですね。 おかげでポージングも自由度が高いです。 ついでにもう1つ掃除したろとモ…

苦悩と微笑

WOTではここ暫くはずっとキメラに入れ込んでおります が、そのキメラの勝率をここにきて漸く50%に戻すこと ができました。 やっとここからスタートです。 箱ONEのストアにてまたぞろ気になるのが1本。 海洋アドベンチャーのBeyond Blueです。 はっと息を止め…

始まった宇宙戦争

A-10さんの赫のグリモア。 早いものでもう4巻の発売です。 遂にその全貌を現す羽生家の恐ろしい野望と計画。 それを迎え撃つ若葉達に活路はあるのか? 単行本派なので本誌には目を通していませんが、今から 次巻発売の11月が待ち遠しくて堪りません。 艦これ…

涙と花弁

箱ONEに良さげなアクションパズルが出るようです。 柔らかな色調のグラフィックと、ゆったり穏やかなBGM が織りなすアクションパズル。 キャラの細かなアニメーションも好印象です。 WOTではイギリスの開発ツリーに軽戦車が一気に4輌も 追加されたのだとか。…

睦月の想い

サービス開始から長いことやり続けてきたWOT。 ここにきて漸くパーソナルレーティングが7000の大台に 到することができました。 ベテランさんから見れば取るに足らない数字でしょうが、 個人的には大いに意義のある数字なのです。 亀より遅い歩みでここまで…

偽りの濃霧

箱ONEではシャンティの新作の配信が開始。 今回もツボを押さえた手堅い作りで楽しませてくれるの でしょうね。 セールで超絶お安い値段で提供されていたカプコンのデッ ドライジング3。 ところが支払いを済ませいざ、ダウンロードという段階に なってストア…

女王の目醒め

WOTにて、重戦車の差が2対9というとんでもないマッチ ングの試合に放り込まれてしまいました。 いくらティア差があるとはいえ、7両差で攻められた日 にゃ、あっと言う間に溶かされて終わりです。 というか実際そうなりました。 こういうゲームにならない極端…

略奪せよ

修行中のキメラでやっと一優等がとれました。 200戦オーバーでやっとです。 コンカラーの時は確か60戦ぐらいで撮れたので、やはり この戦車が俺にとってどれだけ扱いづらいのかがよく分か る結果となりました。 上手い方なら100戦内くらいで二優等までとれて…

我が印籠

映画を1本観ました。 ロックが本格的に多ジャンル化し始めた時代を切り取った ドキュメンタリー映画「ザ・デクライン」。 今回は全3作内の1作、メタル・イヤーズです。 80年代末期、音楽シーンに彩りを添えたLAメタルが本作 のテーマとなっております。 その…

怖れと力

キメラの修行は続きます。 また1つMバッジをとることができましたが俺でもMバッ ジバッジがとれるということは、まだ配信されたばかりで ボーダーが低いのではないかと思われます。 WOT/XBOX ONE X イギリス・ティア8中戦車・キメラでMバッジ・崖-冬-/通常…

禍再び

先日お迎えしたキメラ。 Mバッジも獲得できましたし、こりゃ幸先が良いぞなんて 思ったりしていましたが・・・ その余りのクセの強さに引っ張られたか、その後はズル ズルと戦績が落ちるばかり。 一優等どころか勝率自体も50%を割ってしまいました。 俺の腕…

破られた心

気になる課金戦車が出ていたので久方ぶりに導入。 PC版で気になっていた1輌ですが、意外と早く家庭用にも 持ってきましたね。 イギリスティア8中戦車、キメラです。 計画のみで終わりましたがドイツの戦車製造技術をも適用 した名前通りのキメラ戦車。 迷彩…