穏やかなる日々

日々の徒然。ゲームだったりクラシックロックやメタルだったり。

映画・アニメ

赤いハイヒールの女

山の現場が続いたので疲弊気味。 動物蛋白接種で英気を養います。 久しぶりに聴きたくなりグラヴィオンのシン グルを引っ張り出してきて暫し視聴。 しかし、ランティスというかアニメ音源の関係に 多く見られる現象として、コンプバリバリで音が 平坦且つ、…

脳髄

お使いついでに鮮魚コーナーに寄り道。 太刀魚に松ガレイと美味そうなのばかりで 目移りしてしまいます。 日曜の正午から調布FMにて12時間ぶっ通しのロボ アニメソング特集という、とんでもない企画が。 放送に気付くのが遅く夜からの視聴となりましたが、 …

卒業

うだるような暑さの中、ひとときの涼を求めて 神社の木陰で一休みです。 昔見たOVA、ジェノサイバーを無性に見たくなり 色々と調べてみたのですが、この作品、当時リリ ースされたVHS版以降、国内ではDVDもBDも未だ 未発売という状況でした。 そんなわけで海…

天の邪鬼

ロスト・ルーインズ、最初のボスに遭遇。 何発か攻撃を入れ、人間体を倒したものの、これで 終わりとは思えません。 案の定、巨大化して再度登場。 一定量のダメージを与えると一旦、身を隠して から再出現の繰り返し。 最初のボスなので難易度も程々。 とは…

お月見の夜に

下ののリクエストでシン・ウルトラマンを 観にいくことに。 原作への溢れんばかりの愛情と、異常ともいえ る程細部にまで行き渡った拘りをひしひしと感 じる1本でした。 検証として何度も観る方が出るであろう映画です。 WOTのOps、スティールビーストを終了…

提督にお任せ

多感な10代の頃に観て衝撃を受けたアニメ であるプロジェクトA子。 そのプロジェクトA子のBDが国内より先に 海外盤としてリリースされました。 当時の若手実力派スタッフが多数終結し、 その持てる力の限りを注ぎ込んで作り上げ たといっても過言ではない劇…

漬け物はおふくろの香り

以前から興味はあったものの、視聴する機会に 恵まれなかったアニメ映画、音楽。 無気力に日々を過ごす不良高校生3人組が、ふと したきっかけでバンドを組み、紆余曲折を経て ロックフェスティバル出場までを描いた群像劇。 主人公の声をゆら帝の坂本慎太郎…

ココの習わぬスクリュードライバー

昼時に下のを連れていつもの店に訪れた ところ、店内の飲食スペースがそれ用に 区画されており、ちょいと驚き。 これが今年の食べ収め。 有り難くいただきました。 ガルパン最終章第三話を観賞。 コロナ禍により劇場へは足を運ばなかった のでこれがお初とな…

真偽

堀之内方面へ向かう時は、どうしたって朝が 早くなりがちで。 いつものPAでいつものベーコンエッグトースト をいただきます。 マメに商品が補充されているのかいつでも温かい 物が置いてありますね。 食べ終えたら丁度空に虹がかかっていました。 幸先の良い…

虚夢

アマプラでの独占配信とのことで楽しみに していた劇場版シン・エヴァ。 コロナが怖くて地元の劇場にすら行かなかった くらいですから、こうして最速で配信された 事実については本当、感謝するしかありません。 盆休の締めにこれを。 モーターヘッドが2012…

忘れられた土地

最近はこれを繰り返し視聴しております。 既に国内ドゥーム/ハードロックの重鎮と呼んでも 差し支えないと思われるバンド、人間椅子のバンド 活動30周年を記念してリリースされた1枚。 タイトルもズバリ「映画 人間椅子 バンド生活30年」 30周年記念ライヴを…

コック帽

晴れ間を狙いここぞとばかりに洗車を済ませます。 どうせすぐ黄砂でまっ黄色になっちまうのですが。 アマプラでデザートストームなる1本の映画が視界に 入りました。 これ、よくよく確認してみたら1943年に制作された 北アフリカ戦線を舞台としたサハラ戦車…

牛乳パック

マニアックなチョイスで知られるキングレコードの 洋画部門ですが、毎年恒例のキャンペーンである 「死ぬまでにこれは観ろ!」 その応募者プレゼントが届きました。 中身は奇才フランク・ヘネンロッターが放ったバスケッ トケース2。 初代はシャム双生児の悲…

学校の机

下ののリクエストでキングゲイナーを一緒に観賞。 ここのところ富野作品にご執心の模様。 よく動く魅力的な登場人物達故、否が応でもお話が盛り 上がるというものです。 亀のような遅さで日々、歩みを進める艦これです。 先日改二化を済ませた能代。 数値を…

郵便ポスト

疲れが抜けないので地元の温泉に行ってまいりました。 川沿いの露天風呂でのんびりと命の洗濯です。 帰宅後に下ののリクエストで劇場版パトレイバーを一緒 に観賞することに。 手の込んだ背景やキャラ、鬼のような描き込みと動画枚 数に、終始唸り声を上げな…

失意の対価

降ったりやんだりの繰り返しでなんともハッキリしない 天候の1日でした。 1本観ました。 あのポリスを題材としたドキュメンタリー映画、「サヴ ァイヴィング・ザ・ポリス」です。 過去にスチュアート・コープランドが8㎜で撮り溜めた 素材を基にして作られた…

キミノマエ

先日、1本観ました。 請けた仕事の裏にはどす黒い野望が蠢いていた。 過酷な依頼に翻弄される傭兵達の行く末は・・・ てな具合の1作「ワイルド・ギース」です。 リチャード・バートンにリチャード・ハリス等々、名優 達が演ずる役は、もう立ち過ぎではという…

復讐

下のが朝からパシフィックリムを観ていたので、観終 わる頃を見計らいイェーガーのご先祖的存在が出ている 映画だとロボジョックスを薦めてみたところ、大層気に 入ったのか食い入るように観賞していました。 さて、観念してE-4を始めることにしました。 そ…

復活せし過去

たまに寄っていた山田ラーメンが経営者が変わったのか 店員さんから何から全てが入れ替わったと聞き、実に久 方ぶりに訪ねてみることにしました。 券売機が導入されていたり、サービスドリンクが付いた りと、成程、以前の店とはシステムからしてまるっきり …

我が印籠

映画を1本観ました。 ロックが本格的に多ジャンル化し始めた時代を切り取った ドキュメンタリー映画「ザ・デクライン」。 今回は全3作内の1作、メタル・イヤーズです。 80年代末期、音楽シーンに彩りを添えたLAメタルが本作 のテーマとなっております。 その…

闇を追う光

最近のWOTでは、あまりにも負けが込んでしまいカナブン さんの評価も80%を割ってしまいました。 単体での勝率もジリジリと下がり続けています。 週末の一番やりたい時間帯が一番酷いマッチングが連続 するというジレンマに、やりきれない想いです。 グダグダ…

人形師の恋

先日のワンフェス関連の情報にて千値練より幻魔大戦の ベガがアクションフィギュアとなって発売されるとの報せ を受け、居ても立ってもいられなくなりBDを引っぱり出 してきて鑑賞。 ベガパートばかりを繰り返し視聴します。 シャープさの中にどこか生物的な…

炎緑の予感

年前に1本映画を観ました。 冬戦争後に再び起こったフィンランドとソ連の戦い。 所謂、継続戦争について描かれたフィンランド映画 「アンノウン・ソルジャー 英雄なき戦争」です。 パッケージ裏の推薦文は押井さんが。 フィンランドでは古典といっても差し支…

下のが電車でGO!!をやりたいというリクエストに応え、タイステ まで行ってまいりました。 早速、筐体を発見。 幸いにも待ちも無くガラガラでした。(お店的には歓迎できない 状態なのでしょうけれど) ひととおり山手線で遊んでからお次は総武線に挑戦。 …

白い谷崩壊

月末にイベントを控え、ひたすら稼ぎ、戦う艦これです。 地道な改修を重ね、また1つ大発をアップグレードできました。 これで中戦車&陸戦隊搭載の大発も3隻目となりましたが、代わりに 手持ちの12.7㎜機銃が遂に底をついてしまいました。 最近はデイリーの開…

マーダル出陣

空いた時間にセコセコと資材を稼ぐ艦これです。 運営の発表によるとどうやら次回イベントでは第八駆逐隊の艦が 必要になるようです。 ウチでは唯一、荒潮だけが改二化がまだでしたので、先日から悩んで いた設計図のうちの1枚を荒潮に使用することに決めまし…

逃げる男

集中的に鍛えていた皐月も改二に。 これでまた1人、遠征時大発要員候補が増えました。 結構貴重な装備を持ち込んでくれた皐月改二なのでした。 早速、該当艦で編成を行い関連任務を消化してもらいます。 これでまた1つノルマを達成できました。 赤城も遂にレ…

キリマンジャロの勇者

艦これのキラ付け中、退屈なので特装機兵ドルバックのDVDを 見ながら進めておりました。 設定画には無い装備や塗装のパワードアーマーがモリモリと出て くるので、艦これそっちのけで見入ってしまいました。 俺のパワードスーツ好きを決定づけた作品だけに、…

引き裂かれる大陸

今日も傘組と合羽組が色々と。 軽空母の千歳のレベルがカンストしてしまいました。 とはいえ、キャップ解放の指輪も有限な為、ここは妹の千代田に 交代してもらうということで。 飢えた狼こと足柄姐さんも漸く改二へと。 そしてこの足柄さん、改二への改造が…

サーカスの秘密

ガルパン最終章の第2話が封切りとなりましたが、我が新潟県では 現状、新潟市のみでの上映といういつもの有様。 新潟市へ行くよりは近いことですし、それならとお隣、富山県へと 向かいました。 こんな凄い物を見せつけられてしまったのに、またどれぐらいの…