穏やかなる日々

日々の徒然。ゲームだったりクラシックロックやメタルだったり。

書籍・雑誌・同人誌

ひょっとしてサイエンス

難関任務に頭を悩ます艦これです。 先日出たこの任務。 前哨戦となる2-1と2-2は特に問題ないものの、足枷と なるのは3戦目の7-4です。 レンジャーは不在なのでパスですが、必要とされる駆 逐艦が4隻あります。 幸いにもどの艦も既に所有済みなのですが、問題…

借金王

ブヒーモスの新しいのが届きました。 なんと前作より5年ぶりとなるのだとか。 しかし、何故いつも植田まさしなんでしょうか? 相変わらず濃い目のネタが多数で。 キャラの名前等を見るに「さあ、元ネタを読み解い てみろ」とでも言いたげな作者からの問いか…

それ、ください

伊藤黒介さんとこの新刊が届いたので拝読。 完全にこちらに移行しているようですので、ローズヒ ップを主人公としたガルパンネタの新作は、もう読め ないのかもしれません。 その中にまさかのザ・ムーンネタが。 ゴールドシップが魔魔男爵に扮し(格好は三平…

不完全燃焼男

さんざん脅された週末の寒波ですが、地元ケーブルテレ ビで確認してみたところ能生谷方面に少々の積雪が認め られました。 最近、ご本人様にフォローされたこともあり、田中雅人 作品を色々と読み返しています。 読み耽りながら20歳頃のあれこれが脳裏に浮か…

地上げ教師の陰謀

長い間、買おう買おうと思いつつズルズルと 先延ばしにしていたましたが、ロロッロ!の 最終巻を漸く入手しました。 巻を追うごとに途上人物も増え、その人々との 交流を交えながら主人公達も成長していく様を 見るのもこれで最後。 しかし、偏ったネタや野…

マーライオンの里

以前から気になっていた画集の価格がこなれてきたの で購入してみました。 暴走バンド、モーターヘッドのバンド初期から多くの ジャケットアートを手掛けてきたジョー・ぺタグノ。 そのぺタグノ氏の画集、「ORGASMATRON」です。 中学時代から慣れ親しんだウ…

夢のかがり火

1冊読みました。 サン電子に纏わる企画書をはじめとした豊富な資料と スタッフインタビューで綴る1冊。 「サンソフト・クロニクル」です。 予め予想はしていましたが家庭用ソフトの方が情報の 比重は高めとなっております。 それに伴い開発資料、スタッフへ…

非情な祝祭

夏に開店した地元のドラッグストアに行った際に カップラーメンの売り場をぶらぶらしていたら、 ふいに視界に入ってきたもので慌てて2つ程確保 してしまいました。 まさか地元に金ちゃんヌードルを置いてくれる店 が現れるなんて。 これでいつでも気軽に買え…

力への意思

最近はほぼ触っていないWOTですが、開催中のメタル フェスゲストにサバトンに続きあのメガデスが登場と いうので流石に驚いてしまいました。 搭乗員にはムステイン親分をはじめとしたお馴染みのバ ンドメンバーの顔が。 キコの顔も見えてますね。 迷走を続け…

予期せぬ胎動

1冊読みました。 ゲンキダウンさんがお馴染みのガルパンや、ぼっち ・ざ・ろっくの二次創作ではなく、今回はオリジナル の新刊「売れないバンドの壊しかた」をリリースし てきました。 今までも何冊かオリジナル作をリリースされていましたが、 イマイチ食指…

彼方より来るもの

ストアにて気になるテキストアドベンチャーを発見。 ただ、開発元にebi-himeとあったので、ああ、今回も 翻訳は無いんだろうなあと考えていたらその通りで。 ただ、ここは貴重な百合ゲーをリリースする開発なの で、できれば翻訳もしてほしいのが正直なとこ…

初代湘爆漫画の2巻が出たので読んでいたところ こんな表記がありました。 作中でほんの1コマ、インベーダーが描かれてい ただけなんですけどね。 夏の新刊がボチボチと届き出したので今日はこれ。 青嵐さんのたけの子山城シリーズの新刊「たけの 子の夏休み…

手の中の魔法

下ののたっての願いで盆休の最終日にビーストウ ォーズを観に行くことに。 オチに少々驚いたものの、そういえば冒頭でハズ ブロのロゴが表示されていたなーと、後から納得。 お盆だから肉を食らいました。 この酷暑を乗り切る為には精をつけないと。 チョウ…

七色の空を

暑い夏にひとときの涼を求めて。 今年もこれの季節がやってまいりました。 とはいえ、言う程食べるという訳でもないのですが。 ゲンキダウンさんの新刊が出たので早速。 いつものガルパンやグラインド委員長シリーズとも 違うぼっち・ざ・ろっくの廣井きくり…

一番新しい想い出

出先の自販機にて視界に入ったので買いました。 実に久しぶりのマウンテンデューでございます。 爽快な飲み口は変わらずで。 1冊読みました。 現役セガ社員さんによる当時のセガハードに纏わる あれやこれやを纏めた1冊、「セガハード戦記」。 セガハード黎…

アクアを守る者

地震の時に転倒し、その際に弾け飛んでそのま ま行方不明になっていたバイカンフーの左角。 本の片付けと掃除を行っていた際に、ふと、視 界の隅に見つけ安堵したのでありました。 組付けて無事、復活。 力漲るバイカンフーの勇姿に、終始ニヤニヤ。 片付け…

不思議ワールドで

箱のストアにて近日発売タイトルを眺めて いたら、あの悪魔のいけにえの発売日が決 まったようです。 3対4で繰り広げられる殺人者 VS 犠牲者によ る決死のサバイバルマッチ。 追い詰める者と追われる者達の勝敗の行方や 如何に・・・ 日本語にも対応している…

銀河鉄道の夜に

温泉に心惹かれます。 週末になるとひとっ風呂浴びてのんびりしたい欲 に駆られてしまいます。 以前、読んでみて面白かったアーケード未発売ゲー を纏めた本に続編が出ていたことを知らず、慌てて 手配しました。 今回も発売までには至らなかった業務用タイ…

追憶の泉

マザカル・カノンを読んでいたら唐突にサバスやら のHRネタにぶち当たりました。 しかし、ツエッペリンで盆踊りって、選曲は果たし てどの曲なんでしょうね? 移民の歌あたり? さて、グリム・ガーディアンズも3周目になります。 それより前の周回から始まっ…

欲望の果て

飲みを兼ねて夕飯を食べに。 色々と旬の物がお薦めに。 まずは一杯。 乾ききった喉をビールで開いておきます。 この辺では珍しいチカメキントキが入っていると いうのでノドグロと合わせてお刺身に。 フグのような舌触りにほんのり甘みが感じられる 上品な白…

セピア色の思い出

姉貴と嫁さんから貰えました。 いつも有り難うございます。 感謝しつつ、いただきましょうね。 1冊読みました。 チョウフシミンさんの艦これ無国籍漫画である 航空戦艦対不死身のドラゴン五人衆。 その3巻目でございます。 このシリーズもあれよあれよという…

ガールズブラボー

1冊読みました。 業務用基板に関するあれこれを纏めた同人誌、 アーケード基板活用マニュアルです。 業務用ゲーム基板という物についての種類やその 接続方法、どのように動作するのかといった初歩 的な事柄の解説から始まり、解り易く解説された 文字通り…

虹色キャンバス

雪が殆ど無い年末年始となりましたが、それは あくまで地元に於いての話であって、豪雪地帯 ではこれこの通り。 1冊読みました。 いどさんとこの新刊「カクカタリキ・バンガイ」 一連のかく語りきシリーズも先のビスマルク本でて っきり艦これ漫画もこれっき…

くろまるだんご

昼食と新年会を兼ねて外で。 昼酒が染み渡ります。 ホルモンを炙りつつ、ビールをチビチビと。 こういうのは待つ時間さえ楽しい。 続々と着弾するので端から焼いていきます。 シメのラーメンに焼いた肉を無造作に乗っけて みたりして。 たらふくいただいてご…

天邪鬼シナモン

小国で仕事を済ませ松代経由で帰社するまでの間、 途中のダムで休憩しながらそういえば1台の車と もすれ違わなかったことに気付きました。 夜になるとめっきり交通量が減るんですね。 1冊読みました。 ガルパン漫画でお馴染みのゲンキダウンさんの手に よる…

巨大工場見学

山々の紅葉も一気に進んだようで清津峡でも 紅葉は今が盛り。 ここも来月には白一色の世界へと変貌すること を思えばなかなか感慨深いものがありますね。 1冊読みました。 落ちこぼれレンジャーのアリアリスが主人公の 魔物の子供を子守りするという一風変わ…

謎のミステリーサークル

コンビニに寄った際に視界に入った為、 ついつい買ってしまったスパイファミリー の関連商品なのでした。 ご多分に漏れずウチにもメガドラミニ2がやっ てまいりました。 この小さな本体に60本からのソフトが収録さ れているというのですから唯々、驚きです。…

遠い日のノクターン

夕飯は無いとの知らせを受け、いつもの店へと。 醤油バターで焼かれた長芋ステーキの香ばしい 香りが鼻孔をくすぐります。 1冊読みました。 和田慎二氏がコミックフラッパーにて描かれた あのスケバン刑事の外伝的作品がこちら。 タイトルもズバリ「スケバン…

覚醒

1冊読みました。 青嵐氏が描くたけの子山城シリーズの番外編 竹虎物語です。 この隻眼虎との邂逅は本編の方でも描かれて いましたが、本作ではその生い立ちから始まり 何故、隻眼になってしまったのか? どのようにして山城達が住む土地に辿り着いた のか?…

黒の書

1冊読みました。 第二次大戦後にソ連に統治された東日本が舞台の仮想戦後 活劇である国境のエミーリャ7巻です。 今作では「ヘリコプターの父」と呼ばれた実在の人物、 シコルスキーが作品中に登場した点がエポックでしょうか。 (他にはソ連に与した有名なス…