穏やかなる日々

日々の徒然。ゲームだったりクラシックロックやメタルだったり。

アクシズからの使者

WOTを始めたところ、アップデートが来ていました。
早く終わらんかなー・・・



アップデートも終わり早速始めたところ、何やらOpsを達成とか。
戦車隊長モード?何ですか、それは?



ちょっと前の試合ですが傭兵車輛のスラップジャックで良い試合が
出来た時の動画です。
終盤、周囲の味方がゼロで涙目でやっていました。
絶対やられると思っていましたが、なんとか生き延びることが
できて喜びもひとしおでした。



オーペス視聴、続いております。



今日はこれ、2008年にリリースされたロンドンでのライヴを
収録した2枚組音源「The Roundhouse Tapes」です。



2006年11月にロンドンで行われたライヴを収録した全9曲、
2枚組のライヴアルバム。
2枚組で収録時間も100分近くあるのに曲が全部で9曲という点が
如何にも彼等らしいところで。
初期作から近作までとバランスよく演奏しているので新旧の
ファンのどちらも楽しめるのでは?
内容はもう、スタジオ盤以上なのではと感じさせる鉄壁の
バンドアンサンブル。
ミスが無い上に高難度の曲も難なくこなしてしまうその力量に
唸らされっぱなしです。
残虐性を内包しながらプログレ的な展開も見せるという二律背反
的な彼等の持ち味が充分に活かされた選曲と演奏で、終始、
興奮と満足感を覚えながら聴くことができました。
















それでは。