穏やかなる日々

日々の徒然。ゲームだったりクラシックロックやメタルだったり。

ロック

怪物図書館

現状ではそろそろ限界を感じ始めた艦これです。 上を目指そうにも未だ足りないものが次から次へと判明し、 仕方なしにいつも通りの鍛錬の日々。 そろそろ南方海域の解放も本格的に行いたいのですけど。 そんな中、蒼龍さんと綾波さんが揃って改二へと。 進め…

風になる白馬

沈めてしまった大潮改の代わりに2人目の育成を始め ようやっと改まで到達しました。 本当、こういう無駄な作業を少しでも減らしたいのに・・・ 並行して鍛えていた浜風も無事、改二に。 任務褒賞では初めてバルジが登場。 さて、一体どの艦に装備させればい…

知らされた未来

夕飯にカレーライスならぬシチューライスをいただきました。 リゾットではなく、あくまでシチューライスです。 お野菜と一緒にモリモリと。 気になっていた逆転裁判セレクションですが、迷っているなら買っち まえとばかりにエイヤッと購入してしまいました…

聖なる目覚め

以前、ネット上で話題になった王様ランキングという作品。 それがこうして単行本となって1、2巻同時発売されました。 絵本の挿絵を想起させるような素朴な絵柄ながらお話の方は 主人公である生まれながらに障害を持つ王子の成長と、その彼に 纏わる陰謀、そ…

謎の秘宝を求めて

黙々と艦これ。 ポイポイさんこと夕立が遂にレベル55に到達。 やっと改二への改造が終わりました。 これが初めての改二艦です。 ここまで長かった・・・ 改二になったのは結構なんですが各ステータス、特に装甲の数値が ダダ減りしているので近代化改修を重…

光を取り戻せ

帰宅後、すぐに怒IIIを起動。 相も変わらず暴力的な難易度に閉口しつつ、ひたすらレバーを グルグル。 今日の艦これ。 昨日の千歳甲の轟沈にめげずに予備のレベル8まで鍛えてあった 千歳を、再び鍛えて轟沈時に近いレベルまで持って参りました。 まったく、…

白炎死をかけた戦い

理不尽にもじっと耐えつつWOTをプレイする日々。 せめて5戦中3勝ぐらいできる腕前になりたいもんだと願いつつ。 特別Opsであるアルファウィンターゲームも、いよいよ最終 ステージへと到達しました。 いや、ここまで実に長かったですが、あともうひと踏ん張…

カリプソ

クリスマスとはいえ、戦車馬鹿の日常は変わらず。 「並みいる戦車共をクリスマスキャンドルに変えて燃え尽き させてやる」と、意気込んで出撃するも、返り討ちにあい 代わりに自分がクリスマスキャンドルと化す体たらくぶり。 シコシコ稼いだコンカラーさん…

レムノスの反逆者

今年もWOTのガレージはすっかりクリスマスムードで賑やかに。 年内最後の売り出しとばかりにWOTのストアにも色々な 戦車やアイテムが並んでおります。 そんな中、目を惹かれたのがアメリカ課金戦車である ティア5中戦車のM4 Inproved。 傾斜装甲に主眼を置い…

第2の箱船

さて、勢い込んで始めてみたHORIZON4のFORTUNE ISLANDですが、 サクサクと進み過ぎてしまったようで少々拍子抜け。 宝探しも終了してしまいましたし。 あと、残すところはまたまた苦手なドリフト関係のみと なってしまいました。 しょうがないので肚を決めて…

ブラック・マジシャン

箱ONEで配信されているThe Moosemanなるタイトル。 影絵と水墨画を合わせた様な独特のビジュアルに、 非常に興味を惹かれるタイトルではあるのですが、おそらく ローカライズもされていないでしょうし、イマイチ手が 出せずにいるタイトルなのです。 WOTでは…

ミノタウロス

先日、WOTの特別Ops達成の褒美として貰ったティア6の 傭兵車輛であるアブソリュート。 戦場で相手にしてみてもティア6の割には格上の砲弾も カンカン弾くし、パンターベースの車体にしては妙に 頑丈過ぎるイメージがありました。 プレイ中は弾かれるより吸わ…

シルセ

福井の冬のお楽しみ、えがわの水羊羹をいただきました。 甘過ぎないのでいくらでもイケます。 クイーンの「DAYS OF OUR LIVES(輝ける日々)」を、 繰り返し鑑賞しています。 こうして見るとロジャーもブライアンも、もう、すっかりいい お爺ちゃんと呼んで…

ダブル惑星

週末に降り出した雪ですが、早朝に除雪車は出ていたものの 夕方には既に結構な量が溶けていました。 次あたりが本番なんでしょうか? 寒い日は温かい物に限りますね。 アケアカNEOGEOのティンクルスター・スプライツの実績を サクッとオールコンプ。 他タイ…

忘却の椅子

箱ONEでもアケアカ・ネオジオのティンクルスタースプライツが 配信されました。 今やネオジオロム版ははるか雲の上の値段なので、この配信を 待っていた方も多いのではないかと思われます。 しかし、発売日当日になってもストアに無いという相変わらずの や…

コンパニオンの反乱

箱ONEのストアを覗いていたところ、先日ピンボールFX3で リリースされたウィリアムズコレクションの第二弾が並んで いることに気付きました。 毎度、告知も何も無いので、こうしてチェックしていなければ ずっとそのまま見過ごしていたかもしれません。 今回…

スフィンクス

待ちに待ったYMOの新規リマスターSACDが届きました。 新しいミックスで音像がどのように変化しているのか じっくりと聴き込んでみる所存です。 WOTでは先のコンカラーに続きセンチュリオンMk.7/1でも 初Mバッジを獲得することができました。 以下がその時の…

エオール

本を1冊読みました。 著者である富田氏によるドナルド・フェイゲンの名盤である 「ナイトフライ」について綴られた解説書、「ナイトフライ 録音芸術の作法と鑑賞法」です。 名盤「ナイトフライ」を題材にアルバム制作というものを 作編曲、楽曲制作家でもあ…

ギガノス無敵要塞

モリモリッと3種も増えたWOTの傭兵車輛。 これなんかはマッドマックスあたりにでも出てきそうな頭の悪い デザインで、大変結構でございます。 センチュリオン7/1さんが満タンなので、今度はこまめな手入れを 修得していただきます。 なにしろエンジン発火率…

毒蛇の青竜刀

引き続きヴォイテクさんで修行の日々です。 稼ぎのおかげで兵隊熊のヴォイテクさんもランク4へと昇進。 ついでに試OI車もスキル満タンになったので、お次はこまめな 手入れを習得していただきます。 頑張っては見るものの、相変わらず戦績は一進一退の繰り返…

土蜘蛛作戦

映画を1本観てきました。 永遠のロックアイコンであるフレディ・マーキュリーとクイーンの メンバー達に纏わる映画、ボヘミアン・ラプソディです。 主人公であるフレディの生い立ちとバンド結成への経緯、そして 世界的なバンドへと羽ばたいていくまでの過程…

ギガノスの異変

気分転換にWOTを起動したところポーランド戦車が参戦との報せが。 鹵獲パンターと計画車輛の2両がまずは課金戦車としてお目見え。 搭乗員の一人(?)が熊なのだとかで。 Wojtekにはツィンメリットコーティングが施されており、また、 50TP prototypのサイド…

月からの刺客

ねんどろいどの練習艦、香取をお迎え。 眼鏡と一体となったパーツでこちらが本体とでも言いたげな。 意味ありげな流し目と構えた鞭が色々と妄想を掻き立てます。 はい、今日はこれ。 フランスが誇るプログレ・ジャズ・モンスター、マグマが1974年に ロンドン…

ギガノス要塞破壊命令

HORIZON4で先日からずっと続けていたLARACER三ツ星チャレンジ、 ここにきて漸くコンプできました。 最後の2つが多少楽だったので少々拍子抜けしてしまいましたが。 そしてストリートレースシリーズのレベルを上げること20。 漸くゴライアスイベントが解禁と…

敵MA奪取作戦

こつこつと進めているLARACER三ツ星チャレンジも残すところ 3つとなりました。 もうひと頑張りです。 シーズンイベントでは車種限定レースなどもちらほら。 これはダットサン、というかブルーバードが要るというので購入。 そして日々、地道に稼いだ甲斐があ…

ノーラッド破壊工作

煮詰まりつつもHORIZON4を進めております。 危険サイン、スピードトラップとクリアし、お次はスピード ゾーンの三ツ星チャレンジ。 ドリフトゾーンと同じくこのシリーズを通して苦手なチャレンジの 1つがこれなのです。 端からプチプチと潰していくしかあり…

マスドライバー発射指令

週末にフォロワーさんからいただいた佐野ラーメンを、早速家族で いただきました。 どうも有り難うございました。 カプコンベルトは、いよいよ最後のタイトルとなったファイナル ファイトをクリアまでプレイ。 相変らず難しい。 はい、HORIZON4ですが、試行…

体当たりの防戦

昨日は上田方面で毎年恒例の集まりがあるので、事前に色々と 購入してから会場に向かいます。 長野県も快晴でした。 というか、快晴過ぎてTシャツ1枚でも充分なくらい。 これも台風の影響なんでしょうね。 到着してみたら既にアフターバーナIIがガコガコと激…

宇宙の渦

昨日は家族でおでかけ。 イベントで色々と見てまわりました。 当日のメイン、フォッサマグナ・ミュージアムで開催中の 漫画「宝石の国」との協賛イベントにやって参りました。 いつもの展示物もイベントに併せてあれこれと模様替え。 複製原稿の展示もあった…

タシロ反乱

WOTではイギリス開発ツリーにて、未だに中戦車ルートか 重戦車ルートかを決めかねています。 PC版のようにスーパーコンカラーが来てくれれば、文句無しに 重戦車ルートを選択するんですけど。 1年間ぐらいほったらかしだったWAR STORYを、思い出したように …